購入から約1ヶ月かかった、SONY α7R IIIがやっと到着!

昨年末発売されたSONYのα7RIII。ミラーレスとは思えないハイスペックのカメラをついに購入しました。

写真でも映像でもハイスペックのカメラ

 
昨年クリスマスシーズンに発売されたSONYのα7RIII
大人気αシリーズの最新機種で、見出しの通り写真でも映像でもハイスペックのカメラです。
前回のα7RIIからバッテリー容量の改善や動画のスペックの向上、ジョイスティックの追加などアップデートされ、完成度が増した感があります。

個人的に購入に至ったスペックを挙げますと

などなどあります。
特にZバッテリーは重要で、今までのαシリーズは動画で使用していると消耗が激しく、頻繁に交換をしないといけませんでした。
α9のいい部分を入れてくれた感じです。

ちょうどカメラの買い替え時期に差し掛かりいいタイミングで発売されたので、α7RIIIを買うことにしました。

 

レンズはFE 24-105mm F4をチョイス

 
買い替えで一番悩んだのは、今までCanonを使用してきたので、レンズまで買い替えないといけないことです。
Canonで所有しているレンズは24-105mmなので、これに近いものが欲しかったんですが、ちょうど同じものが発売されました。

24-105mmはズームできる範囲が個人的に程よく、24mmもワイドに写るので、迷わずこのレンズをチョイスしました。

 

ソニーストアのキャンペーン分割払手数料「0%」で購入できる

 
αシリーズは高価であることが一番のデメリットなんですが、レンズも足すと50万を超えてしまいます。
キャッシュで50万を一気に失うのは、フリーランスとしては厳しく。。
外注先など毎月の支払いのために現金をある程度所有しておかないと、大変なことになリます。
できれば現金を残しつつ、50万を払えないか。。。
と探していたらありました!
ソニーストアキャンペーンで分割払手数料を24回まで「0%」にしてくれる!
金利が0なら一括で買おうが24回まで分けようが、金額は同じです。
というわけで、ソニーストアで購入に至りました。

 

到着まで約1ヶ月かかった

 
発売された直後だったせいもあったのでしょう、到着までかなり時間がかかりました。


フィルター買うの忘れてましたが、一眼レフより小さく、機動性は上がりますね。
これから撮影してみるのでまたレビューしたいと思います。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »