一眼レフの2台目に「Canon EOS 6D」を購入しました。

カメラを購入しました。Canon EOS 6Dです。フルサイズなのに軽量、小型。Wi-FiやGPS機能もついて高性能。正直SONYのα7Rと迷いましたが、動画も撮るのでCanon EOS 6Dで決まりました。

APS-Cサイズからフルサイズへ

7d

 
常日頃使用していたカメラは「Canon EOS 7D」です。
最初はカメラのことがわからずプロ機の入門として手にしたわけですが、「ハイアマチュアモデル」に位置づけされ、画像サイズが「APS-Cサイズ」ということで不満も感じていました。

ただスチールの仕事ではレンズを「EF–S18–200」を使用していて、暗いところでは苦戦しますがロケでは万能に活躍してくれてました。
カメラに頼らず自分で動いて撮影していく練習としては、問題のない機種だったと思います。

ただ、重い。

ある程度カメラも使いこなせるようになり、次回の機種はワンランク上の「フルサイズ」のカメラを使いたい!と日々考えていました。

おかげさまで仕事もくるようになってきていて、バックアップ用に2台体制にする必要があったこともあるし、春の増税前に急いで購入することにしたわけです。(笑)

 

どうして6Dにしたか?

6d

 
フルサイズ機で動画撮影もでき、CanonのEOSシリーズだと「EOS 5D Mark III」が人気だと思いますが、今は同じフルサイズで「EOS 5D Mark III」よりも小型で軽い「EOS 6D EF24-105L IS USM レンズキット」を購入しました。

距離は稼げないけど105mmまでいければ色んな撮影に対応できるし、6DのISOの高さとフルサイズの明るさに期待しました。

他にもWi-Fiが機能としてあるし発売されたばかりということもあるので、あと数年は大丈夫だろうと考えました。

 

EOS 6Dの欠点は?

 
購入直前で気づいたのですが、記録メディアがCFではなくSDカードだったことです。
SDカードといえば「静電気でデータが一気に飛ぶ」「落とすと壊れる」など、安全面で心配なことが多いメディアです。

これはマジでどうするか考えましたが、結局撮影時のバックアップは別で考えようと購入に至りました。

 

フルサイズはやはり綺麗!明るい!

600IMG_0035

 
まだ使いこなせていませんが、まずは手始めにフルオートから。

そしてマニュアルへと試しています。

 
600IMG_0101
600IMG_0153

 
明るさが全然違う!
そして軽量なので外にもって行きやすい。

機能が7Dより少ない部分もあるので使いにくい部分もありますが、そういうところは慣れだと思うので心配はいらんかと思います。

しばらくはメイン6D、サブ7Dとなりそうです。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »