DJI Mavic ProのモニターをiPhoneからiPad miniに変更

携帯はiPhone7を使用しているんですが、色々と問題があり、ついにMavic ProのモニターをiPhoneからiPad miniに変更しました。

Mavic ProのモニターにiPhone7は向かない

 
Mavic Proは持ち運びがしやすいという点がメリットなので、プロポのモニターはスマートフォンになります。
使っているのはiPhone7なので、それをプロポにそのまま使ってたんですが、とある夏のドローン撮影で困ったことが起きました。
iPhone7から導入された機能に防水があるんですが、これが影響しているのかドローン飛行中に熱をものすごく持つんです。
他にも真夏の撮影も影響していたと思います。
明確な理由はわかりませんが、iPhone7が熱を持ち始めると画面がだんだん暗くなっていくんです。
挙げ句の果てにドローン操作中に画面が見えなくなって、仕事中だったんで焦りました。

 

iPad miniへ変更するにはサードパーティが必要

 
というわけで自前のiPad miniをモニターにできないかAmazonで探してみたところ、早速あったので購入しました。
Bestmaple DJI Mavic Pro Spark 受信機用のスマホとタブレットのホルダー ディスプレイ
こんなかんたに見つかるということは考えることは皆同じ。。?

 

iPad miniは快適


 
接続するとプロポは見えなくなるんですが、操作中はプロポを見ながら操作はしないので、そこは問題なく。
画面が大きくなったことで細かい設定もしやすくなり、操作性は俄然上がりました。
デメリットは当然ですが、セッティングに時間が少しかかるようになり、荷物も増えたことですw。

 

ドローンのモニターはタブレットが一番

 
他のメーカーのドローンもモニターやプロポがスマホのケースはよくあるんですが、操作性は当然低いです。
もし変更が可能ならタブレットに変えて、操作性を上げて墜落防止に努めたいものです。
安心・安全がドローン飛行の信用なので。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »