DJI Phantom3のモニターもiPadminiに変更!

前回DJI Mavic ProのプロポのモニターをiPad miniで見れるように変更したんですが、今回はPhantom3もカスタムして付けれるようにしました。

DJI Phantom3をiPhone7で使用するとさらに深刻

 
前回の記事
DJI Mavic ProのモニターをiPhoneからiPad miniに変更
でiPhone7が熱を持ってしまうことを書いたんですが、DJI Phantom3もモニターをスマホで使用するため、僕が使っていたiPhone7はMavicPro以上に熱を持ちました。
そもそもMavicProと違うアプリを使用するのでそれも問題なのかもしれませんが、炎天下の中で撮影してたらシャレにならないぐらい携帯が熱くなり、画面が全然見えず大変な状況になりました(汗)
iPhone7が熱を持ってしまうのはこちらの記事にもあるんですが、防水機能が原因のよう
iPhone7 発熱問題の原因とその解消法は?温度的にはどのくらい熱くなるのか、実際にiPhone7を使って感じた、私の口コミまとめ。

 

セッティングに時間がかかる

 
というわけでネットで探して、Amazonで早速購入
値段も安くて、見た目もかっこよくなる。

 


 
セッティングに時間がかかるようになってしまうのはしょうがないですね。
形状も変わってしまったんで、今まで使用していたドローン専用のバッグに入らなくなりましたw。

 

飛躍的に使いやすくなった!

 
携帯からタブレットに変わって、飛躍的に使いやすくなりました。
画面の操作性はもちろんのこと、熱が出ないので画面も暗くならないし、安心して飛ばせるようになりました。
ちゃんと確かめてないんですが、飛距離も伸びるようになったのかな?
ドローンのモニターはタブレットに限ります。

 

実はドローンの飛距離を伸ばすことができる


 
Amazonとかで格安で買えるんですが、これをアンテナに付けると飛距離が伸びます。
こんな簡単なことで、、なんですが、他のドローンも同じことなので試してください。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »