7月1日よりスタート!役者になりたい人が学べる「ForActors」動画チャンネル

7月1日からYouTubeチャンネルで「ForActors」という番組の放送を開始します。「ForActors」とは役者になりたい人が学べる動画チャンネルで、ナビゲーターの石川裕太が、毎月登場する様々な役者との対談コンテンツを配信していきます。、この企画はクラウドファンディングを利用して資金を提供を呼びかけており、目標金額へ達したら資金を得る事が出来ます。

YouTubeチャンネルで自社コンテンツを始めます!

ForActorskokushi01

 
概要にも書いていますが、7月1日からYouTubeチャンネルで「ForActors」という番組の放送を開始します。「ForActors」とは役者になりたい人が学べる動画チャンネルで、僕のYouTubeチャンネルに投稿していきます。

この企画は完全自腹で(笑)ブログの動画版だと思っていただければ想像しやすいかと思います。

対象は役者になりたい人や役者を始めたばかりだけどうまく行っていない人などです。

でも数年やっているけどうまくいっていないという人へも有益な情報になると考えています。

一番要らない人は十分食えてる人ですね。

 

ナビゲーターは俳優の石川裕太

ForActorskokushi02

 
肝心の内容は月代わりで登場していただくゲストと対談していくコンテンツになります。

その番組のナビゲート担当が俳優として活躍する石川裕太です。

石川裕太オフィシャルサイト

もう出会って5年です。

当時、初挑戦の長編映画の「夢王子のクジラ」にて、笹塚でオーディションをしたのですが、そこに書類審査を通過して来てくれたのが石川裕太でした。

もう長いおつきあいなのでストロボファクトリーの様々な出来事を知っています。彼は。

武道をやっていたからか?礼儀正しく、素直な彼の性格は、役者と言うよりは社会人として必要な資質です。

なのでForActorsのレギュラー出演をお願いしたのはとても自然な事。

信頼が最大の理由です。

 

目指すは自社コンテンツと受注をする制作会社を目指したい

ForActorskokushi03

 
本来制作会社は受注があり、そして映像を撮るのが一般的なワークフローです。

しかし現在は不景気のまっただ中。

どこも四苦八苦しているのが現状ですから、当然何か新しいアイディアがないと仕事はありません。

そこで制作できる技術はあるんだから、自社コンテンツと受注と一緒にやっていけばいいと考えました。

もともと映画やテレビドラマの世界でキャリアをスタートさせてきたわけなので、自分でコンテンツならば作れます。

むしろ作れないのならプロとして失格かと。

今は動画、Web、電子書籍を利用して多岐にわたる自社コンテンツが作れるので、いろんな形で発表していきます。

 

クラウドファンディング「CAMPFIRE」で資金提供を呼びかけています!

ForActorskokushi04

 
この企画は何度も言いますが自腹です!

そこで最近話題のクラウドファンディングを利用しました。

国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」です。

役者になりたい人が学べる「ForActors」動画チャンネル応援プロジェクト

昨日から資金厚めを開始しています。

興味があれば是非パトロンになっていただけると幸いです。

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »