日本人映画監督が撮ったミュージックビデオのまとめ

映画監督とは映画を撮ることが本業ですが、現在の映画監督は多種多様になっています。その監督のミュージックビデオを観ると、映画とはまた別の側面が見えてきて、面白い発見があります。今回は現役の映画監督でミュージックビデオを撮った作品を集めてみました。

蜷川実花

mvdirecter01

 
写真家が本業ですが、ミュージックビデオも個性的で特にAKB48の「ヘビーローテーション」は面白いなあと何度も観ました。再生回数もすさまじい数いってますね(笑)

 

 
AKB48:「ヘビーローテーション」
作詞:秋元 康 作曲:山崎 燿 編曲:田中ユウスケ

 

 

是枝裕和

mvdirecter02

 
テレビの出身で現在は映画監督。時折ミュージックビデオも撮っているようで、見つけたのがAKB48の作品でした。映画と同様、物語がある映像が得意のようです。独特の空気感はやはり綺麗です。

 

 
AKB48:「桜の木になろう」
作詞:秋元 康 作曲:横 健介 編曲:野中”まさ”雄一

 

 

岩井俊二

mvdirecter03

 
ミュージックビデオ出身の映画監督ですが、現在は何でもやるマルチな才能で成功し、海外でも映画を撮っています。今回は比較的最近の作品を集めました。ストーリーテラーの才能を映画で見せつけながら、ミュージックビデオではビジュアル面の才能も見ることが出来ます。すごい!

 

 
古川本舗:「HOME」

 

 
大塚 愛:クムリウタ

 

 

堤幸彦

mvdirecter04

 
大変多作です。テレビ、映画、ミュージックビデオ。探すと大量に出てきます。早い展開のカット割りや独特の構図、効果音はこういう積み重ねによるものであることが、長い作品歴を見るとわかります。

 

 
大塚 愛:HEART

 

 

紀里谷和明

mvdirecter05

 
多作なタイプではありませんが、ひとつひとつのインパクトが強烈で、皆さんの印象に残っている作品も多いと思います。
最近は海外でも映画を撮り終えているようで、今後も追っていきたいクリエイターの一人です。

 

 
宇多田ヒカル:SAKURAドロップス

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »