益子焼の陶器に絵付け体験に行ってきた!

栃木県の有名な陶器「益子焼」を見に益子町まで行ってきました!子供が喜ぶ絵付け体験をやってきましたよ!

東京から日帰りで行ける益子町

 
生まれが九州なので陶器は小さい頃から身近でした。有名なところでいうと「有田焼」「波佐見焼」になるんですが、関東では栃木の「益子焼」が有名です。その益子町に初めて行ったんですが、町全体で陶器を推していて、この道沿いが一番陶器のお店が集まってます。

 

 

中心地から少し離れた益子焼「つかもと」

 
事前に陶器の体験ができるお店を探してたんですが、一番良さげだった「つかもと」をチョイス。ナビ通りに行くと中心地からしばらく離れた山の中にありました。規模が大きいところで、観光バスも何台か止まってたんですが、他の益子焼の中でも群を抜く土地の広さです。
中には陶器の販売所、美術館、そしてお蕎麦屋さんもあります。

 

思い出に絵付け体験

 
体験はいくつかあるんですが、子供ができるレベルで陶器に絵を描ける絵付け体験をやってきました。色は2色。外側も中も絵を掛けます。

 

 
こんな感じで好きな陶器を選んで、絵を描く手順に入ります。

 

 

完成品は1ヶ月後に到着

 
絵を描いたら陶器を預けて待つこと1ヶ月ぐらい。
こんな感じで陶器が届きました。

 

 
完成品は結構色が薄くなるので、描くときは濃いめに描いた方がいいかもしれませんね。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »