2013年の怒涛の1年間を振り返りまして。

早くも今年残りわずかです。師走らしくバタバタしていますが、こう忙しいのも久しぶりです。これまでの経緯も含めて、1年を振り返ろうと思います。

長い長いアルバイト(パート)時代を終了できた年

2013memory01

 
自主映画を始めるにあたり、生活費の確保はアルバイト(パート)で賄ってきました。フリーランスの助監督をそのまま続ける選択肢もあったのですが、拘束時間がとてつもなく長く、ギャラが安く、その他諸々の事情があったのでフリーというかフリーターへと移行していきまして、その終わりを今年の前半で迎える事ができました。
他の監督さんたちも就職して会社員をしながら映画を撮ったりしていますが、僕はスタートからフリーだったこともあって、そのまま継続していきました。

そして昨年の夏に個人事業主として税務署に届を出したのですが、結局準備期間が長くなり、その1年後が本格的にスタートした年となりました。
このアルバイト(パート)を本当に辞めたくて辞めたくて(笑)。その念願が叶った年ですので、もう歓喜の渦でした(笑)

二度とやる必要がないように努力していくのみです。

 

後半の後半から仕事が増えてきたこと

2013memory03

 
かといいつつ、世の中はそう甘くありませんでした。単発の仕事はあれど、継続していくには難しく苦戦した月も出てきました。無理に営業してホームページを作らせてもらったり、空いた時間は脚本執筆とプログラムの勉強、写真の仕上げや映像編集と、スキルアップを促進していきました。

秋に入ったころ、ネット関係から映像のお話があり、そのあたりから色んな仕事のお話を頂けるようになりました。

仕事へ繋がっているのは、営業が実を結んだことが要因です。
まだ十分とは言えませんが、ひとつひとつ積み重ねています。急に変化することはないので、コツコツと来年も行動していきます。

 

成果が出始めている仕事

2013memory02

 
去年写真の仕事を始める時に、自分でホームページを制作し運営を始めました。
家族写真「寫眞日和」オフィシャルサイト

ホームページの仕事の経験がなく、このstrobofactory.netの前身であるサイトの運営の経験こそはあれど、大したアクセス数はありませんでした。
これを機に本格的に始めていこうと今日にかけて試行錯誤してきたのですが、方針が固まってきた6月以降、アクセス数が順調に伸びています。
このストロボのサイトも伸びていますが、家族写真はテーマを子供に絞っているので、伸び率は高いです。

実際に家族写真の問い合わせが昨年よりあったので、伸びてきていると感じています。

目標はどちらのサイトも月間1万PVです。

 

移動が増加した年

2013memory05

 
LCCの国内線がやっと始まったので、1月の香川県から、どんどん飛行機に乗ってあっちこっちへ行ってきました。これまで映画祭に行くために移動はありましたが、こういう旅らしい旅は経験がありません。
直接行った場所は、今日の仕事に大きく反映されています。

香川→福島→沖縄→神奈川(鎌倉)→福岡→長崎→長崎→佐賀→福岡→長崎→福岡→沖縄

1年でこれだけ移動した数は過去最高です。来年もどんどん移動をしていきます。

 

部屋の荷物がどんどん減少中

2013memory06

 
部屋のモノを順調に減らしていくことができました。ほとんど毎月粗大ゴミを出していきましたが、部屋が大分広くなり、動きやすくなっています。

CDとDVDはデータ化してHDDに入れ、iPadminiを買ったので、本のデジタル化を開始し、大型の本棚をひとつ処分することができました。

洋服も1年以上着ていないものはすべて売却するか処分しました。写真関係や大事な書類もスキャンして保存しています。

 

来年こそは映画を撮りたい

2013memory04

 
2012年の「スケーターボーイ」から新作に着手出来ていません。生活の安定が優先なので、まだまだ未定ですが来年こそ新作を撮ります!

現在、映像以外にもWeb、写真の仕事をしているので、マルチタスクで行動していくことは映画の新作にいい影響を及ぼしそうです。

怒られても笑われてもいいので、失敗を恐れずにとにかく前へ。今年以上に活躍していきます。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »